久しぶりの電話で

先日、東京のお友だちとすごく久しぶりに電話で話した。


彼女もアーティスト。

ステンドグラスなど、ガラスの表現者。


人生の先輩としてさすがだなーと思う面もありつつ、若々しくロックで気さくで素敵な人。


個展にいったとき、光と闇と、揺らめく影がうつくしく、しんと静かな気持ちになった。



自分の感じる世界を表現できるっていいね(^^)


その世界にはいるときには、目にはみえない響きのようなものもふくめて、そこにあるものたちをしっかりあじわえたらなぁと思うけれど。。


どのくらい感じとれているのだろうね。



わたしの身体が落ちついたら、宮崎に遊びにきてくれる予定。


そのときなんとなくわたしが言ったのは、あちこち出かけられるほど落ちつくのは、半年後くらいかなーと思う、と。

確かではないけれど、そんな気はする。


3ヶ月めどくらいで、あーこれまでよりはラクになったなあと感じるから。

あと6ヶ月ほどしたら大丈夫かもしれんと思ったの。


3ヶ月後でも今よりは動けるんじゃないかな、、とは思う。

刺激的なことはまだできないとしても。


(もちろん、もっとはやくよくなったらとてもうれしい。もどかしくて悲しくなることもよくあるけれど。焦ってもしようがなくて。)



宮崎の海や、自然、こだわりの素敵なお店をご紹介してみたい。



そういえば、もうゴールデンウィークだった。


楽しまれてる方もいらっしゃるでしょうし、


忙しくてなかなかゆっくり休めない方もいらっしゃるでしょうね。


少しでも心地よくお過ごしください。



コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL