綿毛




帰り道でみあげた空には、
綿毛みたいな雲。

夕方の帰り道は、ながく歩きたくなるから、
最寄りの駅からふたつ先の駅まで歩いて電車にのる。

お気に入りのルートには、線路をわたる橋があって、
そこからみあげる空がキレイ。


帰ったらシェアハウスのラウンジに寄って、
いつもよりもたくさん、
あんまり意味のないことをペラペラとしゃべっていた気がする w。

綿毛みたいにホワホワと言葉がでてきてて。

部屋にこもりたい日もあれば、
意味のないおしゃべりを聞いてもらいたくなるときもある。

気軽にそういう相手をしてくれる人たちがいるってありがたい、ありがとう(^^)



*****

惑星ノートCalender『31日の星のうごき☆更新しました☆


惑星ノート



コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL