私は言葉が好き。

20才そこそこの頃、友だちと将来のことなど話していて、「私は言葉を使って何かする気がする」と言っていたのを覚えてる。

書く言葉で考えたとき、軽い会話とか事務的な連絡の文章ではなく、考えたことや気持ちを文にするときは、なかなか書きはじめられなくて苦痛なときもあるし、時間がかかることが多い。

文を書くのが苦手なのではないか、と感じることもあったけれど、今は、それだけ思い入れがあるってことかな、と考えてる。


ホロスコープで読んでも、私と言葉の関わりは強い。

ただ、今まではそれを、”強いこだわりや研究”を通してという解釈をしていた。


ところが、最近わかったのは、”詩”という表現方法もありだってこと。(ひらけゴマ!
しかもそれは、どんな仕事で力を発揮しやすいか、という面だったから驚き。。。

実は、私は詩を書くのが好き。

いつからかは分からないけど、ときどきノートの端なんかにふっと思いついた言葉を書きとめたりしていた。

自分でもすっごく気に入ったものが書けて、詩を書くことをハッキリ意識しはじめたのは、中学生のころだったと思う。

でもそれは密かな趣味にすぎない、ってついこの前まで思ってたんだよね。
気まぐれのようなものだと。



仕事で詩的さを活かしてみる試み。まだぜんぜん具体的には思いつかないけど、なんだかワクワクするから、”あり”ってとこからはじめたいと思う。

もちろん、占星術やタロットもますます深めていくつもりだから、それとあわせて。


こんなことを妄想していた次の日の朝、親しい方からこんなメールをいただいた。はずかしくも感じるけど、了解をいただいたし、せっかくだからほぼ原文のまま抜粋。

「今日は、とても不思議な夢を見たので、メールします。chieさんが、今、輝いている女性という内容のTVに出ていて、占いではなくアーティストとして紹介されてました。とても不思議な夢でしたので、メールしました。〜省略〜 何かまた新しい扉、世界に羽ばたく象徴なのかな?と感じました」


Yちゃん、タイムリーで素敵なメッセージ、ありがとう☆

コメント

ちえさん、ありがとうございます。
私の夢の話をblogに書いて頂き、とても光栄です。
宇宙からのメッセージだと私は、思います。
夢が現実になると、私は、信じています。

  • ユミ
  • 2013/07/20 16:00

ユミちゃん

コメントありがとうございます(^^)♪
こちらこそ、素敵な夢のメッセージに熱烈感謝☆

私が気づいたときに、同じようなことを教えていただいて、強く後押しされたようです。
アーティスト!ますます型にはまらない、というのを自分に許可できそうなのが、うれしい。
そういうスタイルが好きだってことも分かっているようで、まだ身に染みてなかった気がするから、とてもラクになりました。

  • chie
  • 2013/07/21 00:10
トラックバック
この記事のトラックバックURL