魚座の満月の


今日は、13時33分に、魚座で満月◯


満月になる太陽と月とが、わたしの火星にのっている。


火星は、行動、運動、防衛、自己アピール、怒りをつかさどる星。

ほどよく現れると、イキイキとした活動的な気分にもなる。


今回は、浄化や癒し、インスピレーション、そして、優しさ、クリエイティビティのエネルギーをもつ海王星がきいている。


海王星意識が高まっていくプロセスの中では、曖昧さや戸惑いももたらすけれど、ピークを過ぎると、浄化がおこり、過去を手放し、未来へのビジョンを描く力ににつながっていく。


それに今回は、海王星とともに保護や拡大の木星もつよく働いている。



そのせいかな、いまわたしの火星は、とても優しくて元気。

優しく、イキイキとした衝動が静かに満ちている感じがする。


海王星の寄り添う力みたいなものに、やわらかく包まれて、心も身体もゆるまっていて、心地よい。


今夜は、この海王星と木星のタッグの癒しエネルギーにどっぷりつかって過ごそ〜。


海王星は夢見の星。ステキな夢も見れますように




そういえば。

実はね、家にはね、この仔たちがきます、来週の予定(^_-)





ほんとーよ。














弟の家に、だけど。。。(*゚▽゚*)。。

姉の家に引きつづき。



もともと猫好きな人たちなので、ずっとそのつもりはあったみたいだけど、


ある日、一方がついに飼うことにしたよ、と言うと、


いやこちらも前からそうしたかったしちょうどいいやわたしも飼いますっ!!!(←勢いを感じてくださいの3ダッシュw)


みたいな流れで猫ラッシュです 笑


たぶん飼うと決めたのは弟の家が先ぽくて、それを聞いた姉が先に動いちゃったみたいな感じかな。(←ハタから様子見てての推測)



いいな〜♪

こちらも、すっごく綺麗でかわいい猫たち♡♡

楽しみだろうな姪っ子ちゃん。


わたしも、肌がもっと落ちついてアレルギー出なくなって、いろいろ良いタイミングになったらきっと飼うだろうな。




今日、家に猫がきました♪


保護猫ちゃんだった4ヶ月の男の仔です。




まだ緊張していて、ゲージから出てきません。















姉からラインがきて、


うらやましい〜(*⁰▿⁰*)

ってなってるところです、わたし。



かわいい❤

はやく慣れるといいね。

秋のバラ 〜つづき


昨日は、庭で咲いた秋のバラを鑑賞しつつ、思いつくままに、こんなことを書いた。

http://chie909.jugem.jp/?eid=853



朝目覚めたら、頭に浮かんでいた “ 答え ” があって。 


ああ、そうか!となった。


おとといくらいにフェイスブックなどに自分で書いた文 ↓


*****

 

乙女座のシーズンは、“ お気に入りのモノの魔法 ” が効きやすくなる。

どういう意味かというと、

乙女座意識がつよまる 
→細かいことを区別しやすい かつ デザインなど目に見える形にとくに敏感になる

→自分の内がわにある欲求にピタリとはまるモノを見つけやすい 

→お気に入りのモノを手に入れる 

→それにふさわしい人格がよりクッキリと形成される

→望みを実現させる言動をとるようになる

といった感じかな。


乙女座のシーズン生まれの方でなくても、乙女座意識はあります。


空の太陽が、西洋占星術でいう乙女座の領域を通過する時期には、ていどのちがいはあるけれど、どの人も乙女座意識がひらきやすいんです。

(ほかのサインの時期もおなじ。
12サインすべての意識をみんなもっています。ふだんの姿に明らかに現れやすいか、影になっているか、のちがいはある。)


何かいま、素敵♪と気になるモノがあるでしょうか。。(o^^o)

*****


これな!と(^_-)


バラ、スミレ、ひまわり、わたしが気になるな〜とあげた花はぜんぶ、わたしが憧れる姿のエッセンスをもっているんだね。


バラのように、うっとりと芳しく、存在感があって、

スミレのように、アスファルトの道路の端といった殺風景なところにでも、さりげなく、でも凛とした彩りをそえ、

ひまわりのように明るく生命力にあふれ、、、



いま書いていても、身体の感覚から、ああ、そうだなぁって思う。



ウィリアム・モリス



娘さんと美術展にいくのが趣味のお友だちが、「そういえばいま県立美術館であってるデザイン展が良さそうよ」と言っていて、そうなんだぁとなんとなく調べてみたら、ウィリアム・モリスじゃないか、行かなくちゃ!(今書いてるレポートが終わったら。。(;▽;))


ウィリアム・モリスは、ひと昔前の人だけど、いまでも壁紙やファブリックが人気で、ファンもおおい。



生活と芸術を一体化させようというアート&クラフト運動のはじまりの人で、モダンデザインの父とよばれる。


わたしは、壁紙などはなんとな〜く知ってて素敵と思ってたものの、くわしくは知らなかった。


でも、以前、牡羊座のサビアンレポートでがっつり調べたら、デザイナーという枠を超えていろいろと面白い人だった。


それで、彼のデザインもすごく素敵だと思った。


どっぷりひたって調べたから親近感があるし、あのデザインの本物がみられるなんて♪


“ Have nothing in your house that you do not know to be useful, or believe to be beautiful ”


「役に立たないもの、美しいと思わないものを家においてはならない」


とはモリスの言葉。


うつくしいバイブレーションをもらってこよう。





雨の散歩

 

遠くにいる台風の影響なのか、雨模様。


なかなか重量のあるレポートをようやく3日ほど前に提出したけれど、今月末までの別のレポートがあり、でもその前に講座の資料つくり。


星と人の関係を、わたしなりの言葉にあらわしていくのは、簡単じゃないけど楽しい。

散歩しながら頭の中を整理する。



 

この傘は、深いドーム型なのも、透明なのでまわりがよくみえるのも、モノクロームの猫もお気に入り🖤



なじんだ道も、こんな風に写すと、どこか見知らぬ場所のようでおもしろいね。

もっと肌の調子がおちついたら、旅もしたいな〜。


いまは長崎が気になってる。


すぐに行けそうだし、さいきん旅行に行った人たちが、別の知りあいで2組いて、それぞれにとても良かったと言ってたから。




肌はだいぶんラクになったものの、まだ余裕はなくてしんどい時間があるから、ゆるめの引きこもりは続いてる。

(ほんとにひと皮ごとに一歩ずつという地道な改善なのよね。)



旅の気分が味わえる映画を観るのも楽しい。



そういえば、このまえ、ようやくハリーポッターシリーズをぜんぶ観た。


やっぱり話の深まりは本のほうがだんぜんおもしろいんだけど、大好きなファンタジーの世界を、リアルな迫力の映像で観られるのは最高!


話がはしょられてるなぁってところは、本のストーリーを知ってるから脳内変換で補えたのでよかった。



キャスティングもしっくりきた。

ハーマイオニーは、本より可愛すぎるイメージもしつつ、エマ・ワトソンは、小生意気なキュートさがあふれてたので、それはそれでとてもはまってたかな。



引きこもりで、映画をさらに楽しむならば、パソコンの画面じゃなくて、壁に映せたらもっといいよなー、とプロジェクターが欲しくなりだしたとこ(^.^)

 

 

万年筆とアイスコーヒー


万年筆をつかいはじめた。

初心者の使いやすそうなもの、と思って、ラミーSafari ブルー


この書きごこちは好きだな〜




せんじつは、家族の病院のお迎えの帰りに、近くの珈琲店でちょっとひと休み。


近くとはいえ、行ったのは初めてかも。


カフェではなく喫茶店、といいたい、レトロとまではいかないけれど、どことなく懐かしい雰囲気。


どっしりした座り心地のよい椅子が心地よいし、全体的に落ちつく感じ。

こんどはひとりで本をもってきて、ゆっくり過ごしてもいいかな〜って思った。


それと、万年筆とお気に入りのノートももってこよう♪

と、今思いついたら、なんだかわくわくしだしたよ。



ここは、アイスコーヒーが、このカップ&ソーサーなのが気に入った^ ^

いつもは丈が高めのグラスが多いから、新鮮でよい♪


(カフェインは控えてるけど、ときどき、こういう雰囲気を楽しみたくて飲んでしまう。。(*´꒳`*)



デカフェのあるカフェや喫茶店てあまりない。

Tully'sやスタバにはあるけど。。

ほかに知ってたら教えてください(^^)



『たそがれダイアリー』

 

提出しなければならない占星術のレポートが、気がつけば3年くらいまえから止まっていて、

ようやく、ほんとうにようやく、とりくめはじめた。

 

体調が落ちついてきたこともあるし、まえより理解がふかまった。

そして、フォーカシングを通した自己受容をつづけて、”いまの自分でできるベストを尽くせばいいんだ”、と変にムリをすることなく安心していられているからかな。

 

課題は軽くできるようなものじゃないけれど、そのドシっとしたタフな手ごたえにも今はひるまず、一問一問こなしていけている。

ずいぶん成長したのかもね。

 

このレポートの心理占星術コースは、わたしの占星術師人生にとってとても重要なので、レポートが気にかかりつつもできない時期は、底力をつけるとか、心や身体を整えるとか、そういうタイミングだったのだろうし。

いまはレポートを終えた先の、自由さや安定感や創造的な楽しさがイメージできてうれしい。

 

 

 

過去をふりかえり、星のうごきと照らし合わせて考察する課題もある。

 

わたしはちゃんとした日記は書いていないけれど、ただ予定を記していただけのシステム手帳が役にたってすごく助かる〜〜‼( ;∀;)

 

 

懐かしいな〜とページをめくりながら、もっとちゃんと三行くらいでもよいから日記も書いていたらおもしろいのかもな、、、とも思った。

過去の自分って、わたしであっていまのわたしではないから、時空をこえて対話をしているような気分がしたりね。

 

「わたしはいま安心して、好きなことができる力をつけて、身体もずいぶんラクになってきたから、だいじょうぶだよ」と、体調にも心にも余裕がなく、怖がりだったあの頃のわたしに伝えたい。

 

あと、このブログもけっこうよい記録になっている。

ささやかすぎて流してしまうことも、もっとまめに書いておこうかな、と、思ったり。

 

 

宮に帰ってきて一年すぎた。

この一年間は、ただただ体調をとりもどすことと、家族のことと、って感じだった。

もうそろそろ、少しずつだけれど、もっとほかにいろいろできるかな。。

 

いま、たそがれ、って気分ではないけれど、わたしの内がわで熟成されている何かがあるって感じる。

これまで吸収してきたことを、自分のものに消化して、わたしらしく外に出していくんだな〜という感じ。

が、ひそやかにしている。

もうすぐソーラーリターンだしね。

 

 

甥っ子と姪っ子



夕方、バイク乗りして遊ぶ姪っ子ちゃん。

ペダルがなくて、足で蹴って勢いをつけて、足を浮かせてバランスをとりながら走らせる。


もっと小さい頃は、自然に身体を傾けてカーブしてUターンがすんなりできてたけれど、いまは曲がろうと意識し過ぎるせいか、怖くなってできない。


できないのが悔しくて大泣きした。

でも目いっぱい泣いたらまた元気になってバイクを飛ばしてた笑、可愛い♪


彼女は、長靴下のピッピみたいに元気いっぱいな女の子なんだけど、いまは女の子らしいワンピースが好みで、キラキラしたサンダルとか、ピンクとか 大好きみたい。


楽しみ屋さんでおてんばだけど、落ちついたところもあって、ケーキ作りのお手伝いなんて、慎重で、ほとんどこぼさずきっちりやれる。



甥っ子は、高校に進学したばかり。

農業に興味があって、農業高校を選んだ。


親は、本人の今後のために進学校に行った方が良いのではないかとか、いろいろ迷ったりもしたみたいだけど、本人のやりたいという気持ちを大切にした。


甥っ子は、やりたいことがはっきりしているタイプで、自分に合うことを選びとれる力がある、とお世話になった中学の先生も言ったそう。



大学に行きたくていくならよいけれど、やりたいことがないのにただ卒業したという資格だけのために行くのは、やりたいことがある甥っ子みたいなタイプにとっては一番の道ではないのかもね、と叔母(私)も横っちょから思う。



その高校では、農業で食べ物をつくり、加工する。

作ったものを販売するためのビジネスコースもあって、地元のお店で売っているそう。


甥っ子は、学校が楽しい!とイキイキしていた。

話を聞いてたら、施設も先生も、子どもたちが興味のあることを、のびのびと試せる環境が整っているように感じた。



興味のあることに詳しくなって、実際にやれる力をつけて、そして、その力を社会のなかでいかすセンスを磨いた方が、たとえ、その後、農業ではない道を選んだとしても、彼自身の生きる力はたくましく育っているだろうから、いまわたし達大人が想像することをこえて、伸びやかに生きていくんじゃないかな。



こんなふうに、子どもたちがイキイキと自分たちの可能性を、生命を、輝かせている姿をみると、すごいパワーとハッピーをもらえるし、そのエネルギーが、たったいまも未来を産みだしているんだ、って思う。



この日は、手羽先の燻製と、ベーコン作りを庭でしていた。


前の日からハーブや塩につけて仕込んで、炭火をおこして、スモーカーに入れて燻す。


夕暮れどきに、燻されるのを待ちながら火のまわりに座って過ごすのはすごく心地よかった。

(そしてその後すごく美味しかった^ ^♪)



ひと段落つきました


すっかり夏になりましたね^ ^


わたしは、家族のことで、このところのいちばん気がかりだったことが決まり、ようやくひと段落つきそうで、ほっとしてます。


これで万事オッケーというわけではなく、これからもずっと心の奥に揺れるものを抱きつつ、という感じだけど、今出来ることのなかでは、いちばんよい状態に落ちつくんじゃないかな。。


どうなることかとすごく気がかりだったから、タイミングもぴったりに決まったのは奇跡的に感じる。


自分たちにできることをして、天にお任せする。

お任せの部分で、天がよき計らいをしてくださったな、とあらためて、全体のつながりを思う。


気持ちを寄せてくださった皆さま、本当にありがとうございます。



この頃、よく眠れるようになって、気がかりな間は、眠りが浅かったんだなぁと気づいた。


身体もまた少し落ちついたかな。


ひとまずご報告です(o^^o)



*****


メキシコのお土産。

缶詰はヨーロッパのものらしい。


チョコレートは、外国の味がした。


お土産で頂くチョコレートは、ロシアも、フランスも、東欧も、メキシコも、同じような独特の風味がする。


それをわたしは外国の味だ、、と思ってしまう。

なにか共通の香料など入ってるのかな?



*****


スマートフォンのケースの裏につけて、スタンドにしたり、指を入れてもち手を安定させたりする、ホールドリング。


猫の顔型のものをみつけたので替えた♪


あたらしいホルダー、スマートフォンをもつたびに可愛くて、密かにフフッ♪てなるし、ホールド力もバッチリで安心。


こんなささやかな心地よさが積みかさなって、幸せな気分になるね。

日南海岸へ息ぬきに


お見舞いにきてくれている叔母といっしょに日南海岸でちょっと息ぬき。


ここ2、3日、宮崎市はよいお天気で、夏の海が恋しくなった。



帰り道には、またここに寄って叔母も自分もおもてなし♪

今日は、いちご丸ごとかき氷。

こちらもすっごく美味しかった!


前回食べた100%苺ジュースのかき氷も濃厚でよいし、


いちご丸ごとは、まるっと果肉が入っているせいか、フワッフワしてる。


ラフレーズ

https://instagram.com/lafraise.miyazaki.ootuka?igshid=1dz0khdir2v2e