おすすめの映画


わたしは毎週土曜日と、

第2、第3金曜日の夜、宮崎市内のコミュニティカフェたいよう でタロット占いをしていて、


そこで、映画のお話会もしています。



次回は3月6日金曜日の夜

今度のテーマは、

『わたしのオススメの映画』

参加者それぞれのオススメ映画をプレゼン♪

(といいつつ好きなように話してくださればよいのですが)



それで、わたしがオススメしたい映画はなんだろうな〜と考え中。


いいよ♪って言える映画はけっこうあるけれど、オススメするとしたら、、

と考えてみると、、


参加される方のタイプとか、

観ようと思ったらすぐに借りたり、

ネットで探せるとか、

いろんなことも気になるよね。



わたしがすごーく好きなのは、

ロードオブザリング♡


あの世界にはまっていた時期は、

映画制作スタッフになる妄想をして、

わたしがなるなら衣装担当だよなぁと、

そこだけは妙に現実的な選択を 笑



マイライフアズアドッグ

も好きなのだけれど、


スローなテンポでわりにマニアックな雰囲気なせいか、

以前ほかの人にオススメした時には、

あんまりピンときてはもらえなかった。


はじめて観た時より時間が経って、

感じ方が変わるものもあるよね。

マイライフアズアドッグもそうだった。

思ったよりテンポがスローだなぁと、

わたしも意外な気持ちもしたんだった。


でも、少年やまわりの人たちの気持ちへの共感はそのままで、

それがあの映画の好きなところ。




思えば、最近のはほとんど映画館では観てないなぁ。



最近はネットフリックスでときどき観てる。


ようやく

『アリー スター誕生』

『ララランド』

を観て、どちらもよかった♪



ロードオブザリングでもよいけれど、

参加されるかたを思い浮かべると、

ほかにもぴったりのがありそうな気がする。




楽しくて、人間味があって、

画面がきれいで、

味わい深くて、

ジンとするような。


これ♪ というオススメ映画を探したい。


赤い漆塗りのボトルと東京の思い出


外側が赤い漆塗りをしてある、

ステンレスボトルをもっているのだけど。


これは、東京のお友だちが、

お気に入りと教えてくれたお店で買ったもの。



フォーカシングのセミナーで出会った彼女は、

お父さんが宮崎出身ということもあるのか、

初めからなんだかとても親しみやすくて、すぐに仲良くなった。


私が東京を去る少し前に、

国立新美術館で開催中のモネ展(印象派展だったかも)

のチケットがあるからと、誘ってくれた。



国立新美術館に行ったのは、

あの時が2度目だったかな。。



待ち合わせより少し早めに行って、

あたりを散策した。

行きたかった乃木神社にもお参りをした。


あのあたり、

すごく洗練されていて、

お洒落な街だった〜♪



友だちが教えてくれたお店は、

名前は忘れたけれど、

東京ミッドタウンの中にあった。

和とモダンとがまじりあう、

独特で粋なムードがあるところ。


店員さんが丁寧でありながら、

気さくさも絶妙で、

押し付けがましくもなく楽しげに、

私たちが見ている品について教えてくれたり、


こういうのもありますよ、

と他の種類も出してくださったりして、


すごくお洒落な品のいい雰囲気なんだけれども、

緊張せずに楽しかった。



私が買ったボトルの種類は他に、

黒の漆に、

金色で鳥獣人物戯画が描かれたバージョンもあり、


それを見ていたら、

他のお客さんも話しの輪に入ってきて、

「うわぁ、いいですねぇ。。

構わなければ、

写メを撮らせてくださいませんか?」と。


その方は雑貨のスタイリストさんで、

機会があったら、

そのボトルを使わせてもらえたら、

などと店の方と話していた。


そういう会話も楽しくて、


洗練されたあの空気感にも、

憧れのようなワクワクする記憶があって、

最近、この赤いボトルを使うたびに、

ふっとその雰囲気を思い出してる。




『Happier than the morning sun』


今日は久しぶりに晴れた日。

雨も好きだけれど、

2、3日もふり続くと、

日差しが恋しくなるから、

こんなに輝く太陽は幸せ♡


スティービー・ワンダーのそんな歌あったよね、と探してみたら、

素敵なカバーバージョンを見つけた(^^)♪







風邪気味?

 

一昨日くらいから風邪っぽい。
熱が出ているわけではないけれど、
気だるくて、関節や肌が痛むような感じ。

 

わたしはもともと肌が弱いので、
疲れや季節の変わり目の影響がすぐにでる。

 

いまは、土星と冥王星がほとんど重なっているので、
シビアな締めつけ感が増してもいる。


土星は肌とかかわるから、

そんな作用もあるのかなぁ。。と思ったりも。

 


(土星と冥王星がピタリと重なるのは13日。

ここを目指して緊張が高まる。

 

重なったあとは徐々に、その作用をありありと理解したり、

意識に馴染んでいったり、必要な対応をしたりすることに。)



現実化力がすごく働く時でもある。

気持ち的には、やろうと思うことはハッキリ固まって、安定してる^ ^

ワクワクするくらい。


『あなたに愛しかあげられません』

 知人のブログを読んでいたら、

トニー・ベネットとレディガガ のデュエットが紹介されていて、

素敵だった^ ^


レディガガ 、ジャズボーカルもきまってるね♪




 



新春の候 前進と無心


明けましておめでとうございます。

あたらしい年、歓びに満ちた日々を♪




今朝、氏神さまでひいたおみくじはこちら⛩

https://ameblo.jp/astro-chie/entry-12563790564.html 



よい言葉だなぁと手帳に貼ったら、



わたしの手帳は、ほぼ日手帳なので、1ページごとに、いろいろな人の名言がのっている。


貼ったページの言葉はこれ




おみくじと同じようなメッセージだった〜(*゚▽゚*)


そのドンピシャ感に、さらに迷いがなくなる安心感と背中を押される感じ、とがして、うれしくてここに書いてみたよ。



そしてまた招き猫w

http://chie909.jugem.jp/?eid=884 


神様ありがとう♡




King Gnu - 『Don't Stop the Clocks』

 

2019年はあと10分で終わりだね。

 

今年もありがとうございました(*‘∀‘)

 

 

 

ちらっと紅白をみたら、ちょうど King Gnu でていてラッキーな♪

カッコよい。ライブ行きたい。

 

 

 

この歌も好き♡

 

 

それでは、おやすみなさい。

 

よい年をお迎えくださいね。

 

 

 

 

『PRIDE』

 

チャゲ&飛鳥の『pride』がカバーされていたから

聴いてみたら、、、

 

 

ものすっごく似てる〜本人みたい。

 

思わず教えたくなったよ(^.^)

 

 

 

 

たぶん、比べたくなるでしょう。。w

御本家はこっち

 

 

久しぶりに聴いたら、チャゲアスよいね♪

 

 

 

不死鳥とオウム


おとといフォーカシング研究会で、アニマルクロッシングをしてもらったら、出てきたイメージは、不死鳥とオウムだった。


不死鳥は、ハリー・ポッター・シリーズ、ホグワーツ魔法学校の校長ダンブルドアが飼っているフォークスだった。


はじめにフォークスがでてきて、その後カラフルな南国っぽいオウムになって、それから白いオウムになった。



このまえしたアニクロでは、真っ白でふわふわのメンドリだった。

https://ameblo.jp/astro-chie/entry-12546861180.html



白、と、鳥、が今のわたしのキーワードなのかなぁ。。


白は、まっさらな、純粋な、という感じ。


鳥は、、、なんだろう。


浮かぶ印象をあげてみると、


空を飛ぶ

(メンドリは飛ばないけれどね(・∀・))

軽やか

高いところから見られる

つばさ

素早い



空を飛ぶ、とか、軽やか、っていう言葉がぐっとくるかな。


のびのびとさえぎるもののない広い空を軽やかに飛ぶイメージ。


そんな感じは確かにこのごろしてるかも。


(オウムなのは、おしゃべり、コミュニケーション、がわたしにとって大事だからだな、と気づいた。

可笑しい^ ^)




トランスフォーマー:最後の騎士王


今日はこれから、コミュニティカフェたいようで、マニアックなスピリチュアル映画お茶会です。


いまトランスフォーマー:最後の騎士王のエンディングあたりを観てる〜。

観なくて内容がわからん、ってなるのはつまらないから。



観てくること推奨の映画は、これで全てコンプリートかな。


といいつつ、実のところ、わたしには、これらのストーリーに潜む真理については、あんまりわかってない。


だからこそ、今夜のお話がすごーく楽しみなんだけどね。


わたしは宇宙人系ではないからね笑

わたしは、どっちかっていうと、地球の精霊系らしい。

後ろについてる羽も、蝶々みたいだそう。


あっ、いま素面よ(^.^)



未知数の宇宙人話、どっぷり聞いてきまーす♪